【POINT2】 新しい情報がスグに見つかる

【1】繰り返し見てもらえるサイトに!

一時的にアクセスの多いサイトを作ることはできても、長期間にわたって安定したアクセスを維持するサイトを持つというのは簡単なことではありません。短期間のアクセス数は検索サイト対応や、その時に合ったテーマやワードを入れることで稼げますが、どうしても不安定なアクセスとなってしまい、長続きしません。かける労力に対して長期的に見るメリットが少ないとも言えます。
一方で、短期間あたりのアクセス数はそれほど多くなくても、常に安定したアクセスがありそれが続くようであれば、長期的に見ると大きな利益を生むことになります。しかも、一つのサイトで長く訪問客を迎えることができますので、労力を最小限にすることができます。一つのサイトを更新していくよりも、新しいサイトを立ち上げる方がずっと大変ですので、長く使えるサイトに力を注いで維持していった方が効率が良いのです。

【2】定期的に情報更新!

そのために重要なのが、定期的に新しい情報に更新するということです。固定したジャンルで情報を提供しているサイトの場合、同じ情報でも検索によるアクセスが多いので安定したアクセスを稼げると思いがちですが、実のところそううまくは行きません。というのも、インターネット上の世界は過酷な競争が繰り広げられていますので、同じ情報を置いているだけではすぐに似たような情報を出すサイトに持っていかれてしまうからです。また、検索エンジンも更新を繰り返しているサイトの方に評価を出す傾向がありますので、古いままのサイトだとどうしてもアクセスが自然的に減少していってしまうのです。

こちらのサイトでは、記事が度々更新されていて、また最新コンテンツが右にまとめられているため、一目で新着記事が分かります。


ほぼ日刊イトイ新聞|最新コンテンツが右にまとめられている。

【3】リピーターが訪れやすいサイトに!

そこで、常にサイトを拡大し更新することを考える必要があります。もちろん、無意味に同じネタでページを増やしていくのではなく、同じジャンルでも違う話題から内容を増やしてくことが求められます。もしくは、サイトテーマの下で新しいジャンルを作って、そこに新しい記事を追加していくことができます。そして、過去の記事も見やすいように、アーカイブ形式で過去記事を紹介したり、たまに全記事のアクセスランキングを入れるなどしてくまなく訪問者にページを閲覧してもらえるようにしたいものです。

こちらのサイトは、国内最大級のキャンプWEBメディアと言われています。
最新のキャンプ用品やレシピ、フィールド情報など、キャンプにまつわるあらゆる情報が掲載されているのですが、
カテゴリごとに整理されているので、興味のある記事を起点に関連性の高い記事を見て行けるので、興味深いなと思います。


CAMP HACK(キャンプハック)|カテゴリごとに記事が整理されている。

確かに、既存サイトの更新というのはたくさんのサイトを運営している人から見ると手間かもしれませんが、質の良いサイトを大事に育てていくことはその手間に見合うだけの価値があります。情報が次第に集積されるにつれて、サイト全体の価値も高まってきますし、リピーターを増やす要因ともなります。

【POINT1】基本は見やすいサイト構成

【1】訪問者にとって、役に立つサイトに!

趣味のサイトを作るにしてもアフィリエイトサイトを作るにしても、いかにしてたくさんの人に訪問してもらうかというのは、最も大事なポイントだと言えます。今では検索サイトの技術も急速に進歩していますので、単にワード利用によるSEO対策をしても、なかなか思うようにサイト訪問者が増えなくなっています。そのため、僕は本来のサイト作りの意義というものに立ち返るのが結果的に一番効果的だと思います。つまり、訪問者にとって益となる質の高いサイトを作るということです。実際にサイトに来てくれた人が、面白い、役に立ったという思いを持ってくれることで、高い評価を得ることができて、それがリピーターを呼び、検索サイトにおける高評価へとつながっていくからです。

【2】ほしい情報を、わかりやすい順番で伝える!

訪問者にとって役に立つ良質のサイトを作るためにはいろいろな要素が関係していますが、まず見やすいサイト構成にするというのが基本だと思います。全体的なサイトの作りを考える際には、自分のサイトを訪れる人たちは、どんな情報を求めてくるんだろうと考えて、その内容のページに行きやすいようにページの配列を組んでいく必要があります。

また、一つのページの中でも、どこにメインとなる内容があるのかというのをはっきりとさせ、何らかの説明とそれを補足する画像やイラスト、動画が関連よく並べられていることで、分かりやすいページとすることができます。さらに、文章も、適切な改行や段落分けをすることがとても大事です。段落分けがあまりなされていないと、文がごちゃっと固まって見えて、それだけで読む気をなくす読者もいます。逆にあまり間隔を空けて文章を作ると、内容が薄い感覚を与えてしまいますし、スマホでの読者が読みづらいという事態になってしまいます。バランスのよい文章構成が大事だということだと思います。

【3】関連情報も見てもらう!

さらに、他のページとの関連性というのもかなりポイントだと思います。一度自分のサイトに来てもらったら、できるだけ長くそのサイト内に留まってほしいと思いますので、一ページだけでなく、ついでに他のページにも立ち寄ってもらう工夫をしましょう。サイドに他のページの紹介をしたり、文章の最後につながりのあるアイディアが示されているページのリンクを貼ったりすることができるかと思います。サイト内のアクセス記事ランキングを置いたり、他のページの要約を下部に置いたりするのも効果的です。


ほぼ日刊イトイ新聞|最新コンテンツが右にまとめられている。

こちらのサイトでは、適度に情報が更新されています。僕もよく呼んでいますが、次回の更新がとても楽しみになります。